ぷらすとは|ひとりで泣きねいりしないで、仲間をつくろう!!

女性ユニオンぷらす ひとりで泣きねいりしないで、仲間をつくろう!! ぷらす電話番号080-6055-5144

お気軽にご相談ください。




ぷらすとは

ごあいさつ

私たちは女性ユニオンぷらすです。1995年に仙台で誕生しました。
労働組合というと、同じ会社の正社員の男性中心のものというイメージがありますか?ぷらすは違います。ひとりでも、誰でも入れる、働く女性のための組合なのです。

ぷらすには20代から60代の女性を中心に(男性もちょっといます)パートタイマーの人もいれば正社員の人もいます。ひとりでフリーで働いている人もいます。みんな違うところに住んで、違うところで働いています。
私たちは、みんなと仲良く心おだやかに働きたい、安心して生きていける賃金で働きたい、仕事にやりがいを持って働きたい…と思っています。
ところが、現実はそのような状況とは程遠く私たちを取り巻く状況は大変きびしいものになっています。長期不況が続く中、かつてないほどひとり一人がバラバラにされ、差別やセクハラが横行し、みんな不安につつまれ黙り込んでいます。

でも!こんな時だからこそ、希望や要求や不満を口に出して語り合うことが大切だと思いませんか?

みんなが元気で生き生きと働き続ける事ができるように、ぷらすではメンバー同士よってたかってお互いのことを心配し、支え合い、いっしょにがんばろうと励ましあっています。
あなたもぷらすにきてみませんか?

職場チェックリスト あなたの職場はどうですか?

□ 結婚退職が慣例となっている
□ 出産した後勤め続けている人がいない
□ 仕事と育児の両立に悩んでいる
□ 女性にだけお茶当番がある
□ 研修や会議に参加させてもらえない
□ 女性であることや正社員でないことを理由に賃金が低い
□ 賃金の決まり方に公平な基準がない
□ 残業手当がもらえない
□ 交代制や、早朝・夜の勤務、残業などで身体がきつい
□ 横暴な上司や同僚の嫌がらせに悩んでいる
□ 人間関係がギスギスしてきた
□ 意に反して辞めさせられた人がいる
□ 会社がなくなりそう、解雇されそう
□ 仕事の事や職場の事を本音で話せる仲間が欲しい
□ 休みがなかなかとれない
□ 有給休暇があるはずなのに賃金カットされた・・・・・などなど

そんなあなたを待っています!一緒に問題解決していきましょう。

ぷらすの活動

ユニオンメンバー費を集め、みんなが集まれる場を提供したり、定期的に「ぷらすつうしん」を発行したりしています。

主な活動内容

  • 2ヶ月に一回、会報誌の発送と発行をしています
  • 季節ごとに行事を作り、みんなが顔を合わせる工夫をしています
  • 外部から講師を招いたりして、勉強会を開いています

入会する前に読んで!!

女性ユニオンぷらすは、ひとりでも、誰でも入る事のできる、働く女性のための労働組合です。

職場に組合がなくてもぷらすに入会すれば、会社と交渉することができるんですよ。クビ切り、派遣切り、セクハラ、パワハラ、マタハラ、賃下げ、差別・・・私たちを取り巻く環境はキビシイことばかり。
でも、私たちは「ひとりで泣きねいりしないで仲間をつくろう!」を合言葉に、弱いもの同士集まって力を合わせてがんばっています。
昨年も「残業代を払ってください」といった事を理由にクビを切られた女性の問題をみんなで解決することができました。
その時には、仙台でがんばっている他の組合にも応援していただきました。

大変な世の中なのです!でも、こんな時だからこそ助け合って、力を合わせてがんばりましょう!!
まずは、ぷらすへご連絡を!

入会申込書はこちらからダウンロードできます。(PDFファイルで開きます。)

ぷらすの成り立ち

1995年に仙台で誕生したぷらすですが、95年当時、事務員として勤務していたKさんが仙台市の不動産会社社長から妊娠を理由に解雇予告を受けたとして勤務先の会社を訴え、和解金を勝ち取った事案がきっかけとなり発足しました。

お問い合わせはこちらから_ぷらす